jsom
text

オーソモレキュラーは栄養素を使用して治療する分子整合医療です。
JSOM の本部である International Society for Orthomolecular Medicine (ISOM) はカナダ・トロントにあり、JSOM は栄養療法の先駆者であるライナス・ポーリン、エブラム・ホッファー医師等の意思を継いで日本・アジアで活動しています。

 

自閉症治療勉強会 モジュール6のご案内

各位

4月12日(日)に開催致します、自閉症治療勉強会モジュール6につきましてご案内致します。

日本オーソモレキュラー医学会
会長  阿部 博幸
理事長 水上 治

text
日時:

2015年4月12日(日) 09:30 〜 16:30

会場:

主婦会館プラザエフ 4階シャトレ(東京都千代田区六番町15番地)
JR四ッ谷駅 麹町口(徒歩1分)
東京メトロ 南北線/丸ノ内線 四ッ谷駅(徒歩3分)

 
 

演題:
<午前の部> 09:30 〜 12:30(途中15分程度の休憩が入ります)
DAN!MedMAPSにてリーダー的な存在であるDr. Nancy O’hara先生がウェブ上にて講演されます。

演題の内容:
Gastrointestinal Assessment, Treatment and Clinical Pearls in Autism and Other Chronic Diseases
胃腸機能の検証、自閉症およびその他慢性疾患における治療と臨床上のポイント

※ こちらはWebを通じて海外からの講義となります。会場にて逐次通訳致します。

※ 4月12日は胃腸機能の検査、薬剤、天然成分を使用する治療と臨床上の内容になると思います。演題の詳細が分かり次第、追ってご報告申し上げます。

※ 9月にオヘラ先生に特に自閉症に特化したデトックスについて講演頂く予定です。日にちが決まり次第ご連絡申し上げます。

ナンシー・オヘラ先生のプロフィールを紹介します。

Nancy O’Hara, MD

Dr. ナンシー・オヘラは、正規の小児科認定医です。2010年まで、DAN! (Defeat Autism Now!) の医師教育部門のアシスタントメディカルドクター(医学管理副責任者)と、ヨーロッパのDAN! の医師指導責任者を務めていました。現在、彼女は、統合健康センター (the Center for Integrative Health) のパートナーを務めています。医療の仕事に従事する前、彼女は自閉症の小児患者の教育指導をしています。

彼女は、ブリンマーカレッジ (Bryn Mawr College) を極めて優秀な成績で卒業し、ペンシルバニア大学医学部 (the University of Pennsylvania School Of Medicine) のアルファ・オメガ・アルファ学業成績認定委員会のメンバーを務めました。そして、ピッツバーグ大学の公衆衛生学教室 (Public Health from the University of Pittsburgh) で、修士の資格を修得しています。そして、ピッツバーグ大学で主任研修 (チーフレジデンシー) と小児科学一般の専門課程 (フェローシップ) を行い、これらの研修の後、オヘラ博士は7年間開業医として過ごしました。

1999年以来、彼女は神経発達障害と自閉症スペクトラム障害の小児患者の統合的ホリスティックケアの実践に身を捧げています。

<午後の部> 13:30 〜 16:30(途中15分程度の休憩が入ります)

ニュートリジェノミックス(遺伝子栄養療法)ヤスコ先生のプロトコール
モジュール6よりヤスコ先生のプロトコールを検証します。日本オーソモレキュラー医学会ではニュートリジェノミックス関連のセミナーへの参加、そしてフォローをして来ております。ジェノミックス、プロテオミックスなど大変、研究・学びには興味深いですが、余りに詳細になると実際の臨床の場には複雑化し過ぎるきらいがあります。特に自閉症に具体的に簡潔に治療として適用するにはヤスコプロトコールは分かり易くなっています。それゆえ、ヤスコ先生のアメリカ、世界での人気は大変なものです。
今回から次のテーマに入りたく思います。
1) ヤスコ先生のプロトコールの全体的な流れの紹介。各段階において導入される検査と治療の進行方法。
2) ニュートリジェノミックスプログラムにある各遺伝子の内容説明。SNPがある場合の影響と治療への処方内容。

ニュートリジェノミックスそしてヤスコプロトコールにある遺伝子は自閉症に限るものではなく、多岐に渡る治療、健康の維持に導入が可能です。但し、ここでは自閉症およびスペクトラムに限定して適用する治療方法のご紹介となります。

■ウェビナーのご案内■
当日東京にて参加が難しい先生方のため、午後のセッションにつきましてはウェビナーの実施を予定しております(午前中のセッションにつきましては、セッション自体が海外からのものとなりますため、後日録画したものを送らせて頂きます)。
ご希望の方は下記申込先までお申し込み、ご一報頂けましたら、ご入金確認後に招待メールを送らせて頂きます。当日の開始時間近くになりましたら招待メールに記載のあるリンク先にアクセス下さい。リンクは当日に有効となりますのでそれまでにアクセス頂いても何も表示されませんのでご了承下さい。
なお、テクニカル面での不備・トラブル等にてうまくウェビナー配信できない可能性もございます。その場合は、恐れ入りますが当方にて正式なものではございませんが、録画したものをお渡しさせて頂きますのでご了承頂ければと存じます。

参加費:
一名様 47,000円
※ オヘラ先生の講演期間中は恐れ入りますが7,000円の値上げとさせて頂きます。
お支払:
事前に下記口座までお振込をお願い致します。
ゆうちょ銀行
記号:10180
番号:63512091
ニホンオーソモレキュラーイガクカイ

【他銀行からは下記情報が必要な場合がございます】
店名:○一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種目:普通預金
口座番号:6351209
申込:

日本オーソモレキュラー医学会事務局まで、クリニック名、参加者名、人数をご連絡下さい。
参加費は事前にお振込をお願い致します。
E-mail: info@orthomedjapan.org
Fax: 03-3222-5770
Tel: 03-5876-4511