jsom
text

オーソモレキュラーは栄養素を使用して治療する分子整合医療です。
JSOM の本部である International Society for Orthomolecular Medicine (ISOM) はカナダ・トロントにあり、JSOM は栄養療法の先駆者であるライナス・ポーリン、エブラム・ホッファー医師等の意思を継いで日本・アジアで活動しています。

 

統合失調症、自閉症へのバイオメディカル治療のセミナー

各位

来たる10月18日(日)大阪にて下記家族会向けのセミナーを行います。
多くのご家族の方々が、わざわざ東京まで来られることなく、関西での治療を希望されております。
先生方におかれましても、よろしければ当方で行ってきた家族向けセミナーの内容と治療の内容等に関しても、ご検証いただければ幸いと存じます。
ご家族のサポートは大変重要となりますので、今後、ますます多くのサポートが得られるようになることを希望しております。

日本オーソ モレキュラー医学会
理事長 水 上 治

text
日時:

2015年10月18日 (日) 09:45〜 16:30

会場:

サンケイカンファレンス大阪梅田 602(大阪府大阪市北区梅田2-5-2 新サンケイビル6F)
(定員42名で申し込み順となります) 【地図を見る
・四ツ橋線梅田駅→徒歩3分   ・JR大阪駅(桜橋口)→徒歩6分
・阪神梅田駅(西改札)→徒 歩5分   ・JR東西線北新地駅→徒歩5分

演者:

北 原 健(日本オーソモレキュラー医学会講師 ブレイン・ホリスティックコンサルタンツ)
<プロフィール>
アメリカのバイオメディカル会社、ガン専門病院にて補完医療を手掛ける。
補完医療による身体の解毒、オーソモレキュラー医療(分子整合医療)、機能性医療を専門分野として研究し、世界の著名 医師・病院と提携し日本で未だ取り入れられない治療、検査などの紹介業務を行う。
カナダの故Dr. エブラ ム・ホッファー医師と日本にカナダ統合失調症基金日本友好支部、国内医師の協力のもと、日本オーソ モレキュラー医学会を設立する。
又、現在日本オーソモレキュラー医学会は米国最大の自閉症協会 Autism Research Institute (DAN!) と提携契約を結んでおり、傘下のグローバル自閉症アライアンス の日本の代表を務める。
難治性の神経系の慢性疾患に関する様々な治療方法を国際的視野をもってリサーチす る。2011年6月カナダ、トロントに本部を置く国際オーソモレ キュラー医学会よりオーソモレキュラー医療への貢献者として名誉の殿堂入りを果たす。

演題・参加会費:

<午前の部> 09:45 〜 12:30
● 自閉症、その他スペクトラム、統合失調症へのバイオメディカル治療の基本
● DAN! 治 療プロトコールの導入方法
● 遺伝子栄養療法の導入方法

<午後の部> 13:30 〜 16:30
(1) ニュートリジェノミックスにおけるMTR/MTRR遺伝子の役割
● メチオニン再生と還 元酵素はメチオニンの代謝と葉酸経路をつなぐ重要な位置づけにあります。ここを活性化する事によ り、解毒が促進されます。Dr. エー ミ・ヤスコのニュートリジェノミックス検査に基づく治療方法で、この経路へのサプリメントの投与方 法を紹介します。これはDMSAを使用する 治療方法と異なり、身体が本来行うべき代謝を栄養素の補給で行うものです。

(2) メキシコEDELFO(ニュー ロ・リカバリセンター)で治療した脳波のbeforeとafterの違い。臨床像の報告。

会費:

日本オーソモレキュラー医学会会員(含 過去参加者)】  1名 様 25,000円
【初回参加の先生】                     1名様 35,000円

お支 払:

事前に下 記口座までお振込をお願い致します。
ゆうちょ銀 行
記号:10180
番号:63512091
ニホンオー ソモレキュラーイガクカイ

【他銀行 からは下記情報が必要な場合がございます】
店名:○ 一八(ゼロイチハチ)
店番:018
預金種 目:普通預金
口座番 号:6351209

参加条件:

個 人情報保護法を遵守し、参加は自閉症等、統合失調症のご家族の関係、患者様および医療従事者に限定 しておりますのでご注意ください。

申込み:

参加の場合は必ず事務局までご連絡ください。
E-mail: info@orthomedjapan.org
Fax: 03-3222-5770
Tel: 03-5876-4511